平野紫耀『honey』あらすじやロケ地や撮影目撃情報

平野紫耀『honey』あらすじやロケ地や撮影目撃情報

Mr.KINGの平野紫耀(ひらの しょう)くんが単独映画初主演する事が発表されました。

平野紫耀くんが初主演する映画は、目黒あむさん原作の人気少女コミック『honey』の実写映画化、不良の男子高校生とヘタレな女子高校生のラブストーリー。女優の平祐奈(たいら ゆうな)さんがヒロインを演じます。

神徳幸治監督がメガホンを取り、2018年の春公開予定。

今回はそんな平野紫耀くん初主演の『honey』に迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

平野紫耀初主演映画『honey』あらすじ

ある雨の日、中学生だった小暮奈緒(平祐奈)は道端に座る不良に怯え、傘と絆創膏を置いてその場を去る。

そして、高校へ入学して2週間経った日、学校中で不良扱いされ恐れられている鬼瀬大我(平野紫耀)に呼び出され、花束を渡され結婚を前提に付き合ってほしいと告白される。

鬼瀬は周囲からあらぬ噂を立てられ、さらには入学式当日に上級生を殴り停学にさせられていた。

ヘタレな奈緒は、断ろうとするも鬼瀬を恐れて受け入れてしまう。

学校へ行く意欲を失う奈緒だったが、同居する義兄の宗介に「一度そいつ自身とちゃんと向き合ってみろ」と諭される。

翌日、鬼瀬と共に過ごしていることから奈緒は、学校では皆から避けられるようになる。

だが、奈緒は関わっていくうちに鬼瀬の心優しい内面を知り、惹かれていく。

やがて、学校行事の一環である宿泊研修の時期が近づく。研修の班決めでは鬼瀬と奈緒以外中々人が集まらなかったものの矢代かよと、鬼瀬に無理やり連れられた三咲渉と班員になる。

渉は皆に対して辛辣に接するも、後に奈緒や鬼瀬達と打ち解け親睦を深めていく…

平野紫耀、赤髪に染めて撮影に挑む

実写版で鬼瀬役を務める平野紫耀くんは、原作のビジュアルと同じく髪を赤く染めて撮影に挑む。

一方、奈緒役の平祐奈さんも髪を20cm切り、初めての茶髪に。

平野紫耀くんは自身の役作りについて

「初めての赤髪は、自分では見慣れなかったのですが、周りの方から赤髪の方が良いと言って頂けて、意外と鬼瀬に近づけたのかな、と内心ホッとしています」

とコメント。

また平祐奈さんは初共演の平野紫耀くんの印象を

「初めてお会いした時から天然な部分が鬼瀬くんに似ていて、漫画から飛び出してきたようで、そのまま『鬼瀬くんだ』と思いました」

平野紫耀『honey』意気込み

映画の単独主演をやらせて頂くことも、ラブストーリーも初めてで、お話をいただいたときは、シンプルに嬉しかったです。

色々な共演者の方がいらっしゃるので、負けないように頑張りたいです。

(鬼瀬は)髪の毛を赤くして「不良」で「S」のようですが、好きな女の子に対しては一途でとてもピュアなので、こんな男子が現れたら絶対モテるだろうなと思います。

根はしっかりした子なので、真剣なシーンは目に力を入れて演じたいと思います。

(初共演の)平さんは、明るくて、魅力的で、皆さんそういうところに惹かれるんだろうなと思いました。

初めての赤髪は、自分では見慣れなかったのですが、周りの方から赤髪の方が良いと言って頂けて、意外と鬼瀬に近づけたのかな、と内心ホッとしています。

観てくださる皆さんが、こんな恋がしたいと思えるようなときめきを味わって頂けたらうれしいです。

映画『honey』キャスト

  • 平野紫耀(鬼瀬大我)
  • 平祐奈(小暮奈緒)

現在発表されているキャストは上記2名です。

これから続々とキャストが判明してくると思いますので判明しだい追記してまいります。

『honey』撮影現場&ロケ地目撃情報

平野紫耀くん初主演『honey』の撮影現場やロケ地、目撃情報もこれから続々と出てくると思いますので判明しだい追記してまいります。

リンク『honey』原作はコチラ

ジャニーズラボの最新ニュースをLINEで受け取りましょう。
※タイムラインでの投稿になります。

コメント