Jr.祭りでのデジタルチケットトラブルを謝罪

4月7日から9日まで『さいたまスーパーアリーナ』で開催されていたコンサート『ジャニーズJr. 祭り』で発生していたデジタルチケットによる入場トラブルでジャニーズ事務所が公式サイト上で謝罪文を掲載しました。

スポンサーリンク

ジャニーズJr.祭りでの発券トラブルを謝罪

今回のデジタルチケットの入場トラブルの原因は”デジタルチケット発券端末の不具合”だそうで、コンサート開場直後からTwitterやSNSなどで

「QRコードを読み取る機械が故障した」

「会場で発行されたチケットに存在しない座席番号が印刷されている」

「手書きのチケットが出回っている」

「ジャニーズJr.の安井謙太郎くんが謝罪している」

などとファンだけでなくジャニーズタレントを巻き込んだ騒ぎとなったようです。

この『ジャニーズJr. 祭り』で発生したデジタルチケットの発券トラブルを受けてジャニーズ事務所は公式サイトで『ジャニーズJr.さいたまスーパーアリーナ公演に関するお詫び』を掲載しました。

コンサート運営によると、開場から間もなく『本来存在しない座席番号がチケットに印刷されていた』ことが発覚、デジタルチケットの仕組みとしてスマホや携帯に表示されたQRコードを入場ゲートで専用の読み取り端末にかざして初めて座席番号が決まるため、このトラブルはかなり重大なトラブルです。

さらに、ファンからしてみればジャニーズタレントを一番良い座席で見たいというのが当たり前のため、たかが座席とは軽視できない問題なのです。

このチケット発券トラブルですべての来場客の入場を停止して(すでに入場していたファンは一回外に出されて)新たに手書きによるチケットを配布したために、公演開始時間が大幅に遅れたと説明し、

「ご来場の皆様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」

と謝罪しており、今後については

「このようなことがないように、十分配慮して参ります。」

「皆様に大変不安な思いをさせてしまいましたこと、また、ご迷惑をおかけしましたことを深く申し上げます」

とあらためて謝罪しておりました。

しかし、今後の対策については一切言及されておらず、今回以上に大混雑が予想される4月16日に開催される『ジャニーズ大運動会2017』では大丈夫なのかファンとしては心配です。

ジャニーズラボの最新ニュースをLINEで受け取りましょう。
※タイムラインでの投稿になります。

 comment
  • ブランドスーパーコピー 2017/12/15(金) 21:50

    ブランドスーパーコピー

    バラエティあふれる素敵な時計のお店【時計の恋人】 楽天年間1位の雑誌掲載イタリアクロノグラフ あす楽 オフィスでも大活躍!女子度がアガる腕時計が集結★ ビジネス用やオシャレコーデ用に使える腕時計をご紹介! パテックフィリップスーパーコピー,パテックフィリップ時計コピー,スーパーコピー 時計

コメント