共演NGだった中居正広と滝沢秀明が夢の共演!!

元SMAPのリーダー中居正広くんが司会を務める日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』共演NGだったはずの滝沢秀明くんが出演して話題になっております。

スポンサーリンク

共演NGの中居正広と滝沢秀明が共演

中居正広、滝沢秀明、共演NG

滝沢秀明くんが『ザ!世界仰天ニュース』に出演するのは6年ぶりということで、番組初頭に中居正広くんが滝沢秀明くんの紹介で

中居正広「ケンタッキー来ました。久しぶり!元気だった?」

滝沢秀明「元気です!」

と軽い会話を交わすシーンもあり、滝沢秀明くんの事を『ケンタッキー』と呼ぶあたりが、お互い気まずいのを冗談で隠している感じがしてなりませんでした。

中居正広くんと滝沢秀明くんの共演NGの噂は、昨年のSMAP解散騒動でのこと、滝沢秀明くんが週刊文春の取材に対して

滝沢秀明「(事務所に)感謝するのは当たり前。それをわからなかったらアホでしょう」

と発言し、この発言がジャニーズ事務所から独立の噂のあるSMAPを暗に批判したのでは?と言われたのが発端です。

この発言により、一部のファンの間では「中居正広くんと滝沢秀明くんは当分共演NGだな」と言われはじめ、その噂が広がってくるにつれて本当に険悪なムードになってしまったと言うのです。

他にも、ジャニーズにはいくつかの派閥があり、滝沢秀明くんはジャニー喜多川派、中居正広くんは飯島三智派と別れており、この派閥も中居正広くんと滝沢秀明くんの共演NGの噂の原因のようですね。

中居正広くんとジャニーズ事務所との契約は今年9月まで残っており、このまま共演NGにさせておいてもジャニーズ的にもやり辛いということでしょう。

今回、SMAP批判とも取られる発言をした滝沢秀明くんを、SMAPのリーダーでもあった中居正広くんと共演させたことによって、『SMAP解散騒動』で奴隷契約とも言われたブラックなイメージが広まってしまったジャニーズ事務所のイメージ回復を狙いたい考えなのでしょうね。

これを機に、いままで共演していたなかったジャニーズ同士の共演が見れるかもしれませんね。

ジャニーズラボの最新ニュースをLINEで受け取りましょう。
※タイムラインでの投稿になります。

コメント