田中聖大麻所持で逮捕!!元彼女も薬で逮捕されていた!!ジャニーズの解雇理由『度重なるルール違反』とは

田中聖大麻所持で逮捕!!不起訴処分か!?度重なるルール違反とは

元KAT-TUNのメンバーで現在はロックバンド『INKT』のボーカルとして活動している田中聖容疑者が東京都内で大麻を所持していたとして大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕されました。

現在田中聖容疑者は容疑を否認しているといいます。

今回は逮捕されてしまった田中聖容疑者が今後どういう流れになるのか、さらに、ジャニーズを解雇になった『度重なるルール違反』の内容にも迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

田中聖大麻取締法違反容疑で逮捕!!

田中聖容疑者が大麻所持の容疑で逮捕されたのは5月24日午後6時ごろ、東京都渋谷区道玄坂でパトロールしてたいた警察官が不審なワゴン車を見つけ、乗っていた田中聖容疑者に職務質問したところ、車内から大麻が見つかったそうで、調べに対して、田中聖容疑者は、

「大麻は自分のものではない」

と供述しているそうです。

田中聖容疑者と言えば、1998年からジャニーズ事務所に所属し、2001年3月音楽番組『ポップジャム』の司会を務めていたKinKi Kidsの堂本光一くんの専属バックダンサーとして、ジャニーさんの鶴の一声で結成。

しかし、2013年10月9日、度重なるルール違反があったとして田中聖容疑者はKAT-TUN脱退処分、さらにジャニーズ事務所からも解雇になっております。

田中聖の度重なるルール違反とは

ジャニーズ事務所が解雇理由として『度重なるルール違反』とは具体的にどういったものだったのでしょうか。

会員制バー『CROSS ROAD』を経営

それは、以前市川海老蔵さんの暴行事件があった西麻布の会員制バーがあったビルと同じ『Barbizon27(バルビゾン27)』に『CROSS ROAD』という店名の会員制バーを田中聖容疑者の兄と共に経営していたそうです。

田中聖容疑者自身もバーに出没し、お客さんと歌ったりお酒を飲んだりしていたそうで、芸能人に宣伝したりとやりたい放題だったそうです。

ジャニーズ事務所は基本的に副業禁止です。

副業どころか、親族が経営する店であっても名前を出したり写真を出すことも禁止されています。

田中聖容疑者はこのバーの件でジャニーズ事務所から謹慎処分を受けております。

事務所を介さないライブ開催とクラブDJ出演

2008年、それまでジャニーズ事務所には内緒で月に2、3度、渋谷のクラブでDJとして出演していた事が判明。

サングラスと帽子で顔を隠して、名前も『ジョーカー』『ボウズ』『ショッカー』などと変えていたそうですが、一般客にはモロバレで、田中聖容疑者目当てで訪れるお客さんも多かったとか。

しかし、ジャニーズ事務所に対してDJとしての出演予定の問い合わせが殺到し発覚。減給処分となりました。

タトゥー(刺青)問題

田中聖容疑者はお尻や左手首内側にタトゥーを入れており、ジャニーズ事務所的にもあまり良くは思ってなかったようです。

女性問題

田中聖容疑者は過去に様々な女性との熱愛交際が噂されており、幾度となく週刊誌にも報じられてきました。

  • 2003年 木下優樹菜
  • 2003年 あびる優
  • 2008年 藤井リナ
  • 2012年 剛力彩芽
  • 2013年 板野友美

他にも、一般女性も入れると数え切れないほどの女性問題があり、謹慎中にも関わらず遊び歩いていたようです。

さらに、時期は不明ですがセクシー女優で過去に覚せい剤取締法違反で逮捕されたこともある倖田梨紗さんとも交際していたこともありました。

田中聖容疑者の局部写真は元彼女である倖田梨紗さんが週刊誌に売り込んだと言われています。

ジャニーズ事務所の所属タレントの女性問題はお馴染みのことで、大概はジャニーズ事務所のチカラによってもみ消されてきましたが、田中聖容疑者の場合は度を越していたようですね。

局部写真の流出

様々な問題を起こしてきた田中聖容疑者。そのたびにジャニーズ事務所から処分を受けていたようですが、全く反省の様子なし。

反省どころか謹慎中を休みのように遊び歩いてしまうためジャニーズ事務所としても頭を抱えていたようですね。

そしてついに、田中聖容疑者が解雇される決定だが…

それは週刊誌に局部の写真や大麻と一緒に写っている写真が掲載されたのです。

その後2週間も経たないうちに解雇処分となりました。

ジャニーズ事務所解雇後は

度重なるルール違反でジャニーズ事務所を解雇されてしまった田中聖容疑者。

その後はロックバンド『INKT(インク)』を結成。

メンバーは、

  • 田中聖容疑者(KOKI)
  • 元HIGH and MIGHTY COLORのmACKAz、SASSY
  • 大内慶(Kei)

現在は『INKT LIVE HOUSE TOUR 2017』の真っ最中、今回逮捕されたワゴン車ですが、おそらくINKTの移動車や機材車でしょう。

「大麻は自分のものではない」

という供述が本当ならばINKTの他のメンバーの物である可能性もあります。

田村淳がコメント

田中聖容疑者が逮捕された件に関してお笑い芸人ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがTwitterを更新。

田村淳さんは、2016年7月、BSスカパー!『田村淳の地上波ではダメ!絶対!』で『芸能界薬物疑惑に喝!SP』と題して田中聖容疑者に抜き打ちの尿検査を実施する企画をやっております。

その際は『陰性』だったそうですが、本当に抜き打ちだったのでしょうか。

ちなみに尿検査による大麻が検出される期間ですが、7日から10日だそうで、もしかしたら10日くらい前に事前に伝えておいて薬抜きをしてからの尿検査の可能性もありますね。

そういったものもどうせ『演出』といって片付けてしまうのでしょうけど…

田中聖容疑者の今後

今回逮捕された田中聖容疑者ですが、5月27日の取り調べに対して、

「1日10本から20本くらい、自分で(タバコの葉を)ブレンドして吸っています」

と供述していたことが判明しました。

今後は田中聖容疑者の自宅や関係先、尿検査をして大麻使用の裏付けをとっていく方針だそうです。

大麻の場合は使用だけでは罪にならず”所持”している事が判明しなければ有罪にはできません。

しかし、使用している証拠があれば所持も疑われるということで色々と捜査しているのでしょう。

おそらく今後は、東京地検の方に送検され、検事による取り調べが行われます。

検事が「さらに調べる必要がある」と判断すれば、東京地裁に対して田中聖容疑者の勾留延長を申請します。

東京地裁が田中聖容疑者に勾留質問をし、勾留する必要がると判断されれば田中聖容疑者は10日間(最大20日間)さらに警察の留置施設内で勾留され取り調べが続きます。

その後、取り調べにより田中聖容疑者の容疑が確定すれば、起訴され判決となります。

しかし、大麻取締法違反の場合は上手く行けば起訴猶予処分(不起訴)、裁判になっても初犯なら執行猶予がほぼ確実でしょう。

ジャニーズラボの最新ニュースをLINEで受け取りましょう。
※タイムラインでの投稿になります。

コメント